ネットの誹謗中傷を受けたときにできる対処法!

そもそもネットの誹謗中傷とは?

インターネットを使用していると見えない人と関わりを持つことって多いですよね?見えない相手には強く当たってしまったりイライラしているとあたられてしまうこともあります。その中で誹謗中傷されない方と誹謗中傷される方にはある条件があると推測しました。例えばゲーム内のチャットで空気の読めないコメントを打ち込んだとします。たくさんの人が集まっている中で楽しくゲームをしているのに気分を害するコメントを打つと誹謗中傷されてしまう可能性が上がってしまいます。

誹謗中傷されない対処法!

インターネットで誹謗中傷されないためには現実の世界と同じで相手の気持ちをくみとり、相手の立場に立ってコメントをすることです。一度誹謗中傷を受けたらなぜ相手は怒っているのかをよく考えて次はこのようなことがないように自分なりに解釈する必要がありますよね。意味のない誹謗中傷をする方もいますが、意味のない誹謗中傷は気にせず相手にしないほうがストレスも溜まらず楽しくインターネットを活用することができますよ!

あまりにひどい誹謗中傷をされた時には・・

限度を超えたあまりにひどい誹謗中傷をされた経験はありますか?私は一度、立ち上がれないほどにひどい誹謗中傷を受けノイローゼになり引きこもってしまった経験があります。そこで、私に非はなかったのでインターネットに強い弁護士さんに無料相談をして対処法を聞いたり、カウンセラーに連絡して相談に乗ってもらったりして自分の気持ちをコントロールしていました。下手にこちらも怒って言い返すと互いに良いことはありませんのでストレスのはけ口を作ったり相談することでイライラが緩和されますよ!

ネット誹謗中傷の対策を立てるには、弁護士や司法書士などの法律の専門家の助言を受けることがとても大切です。